鎌倉での夜

ヴォーカルの牧野竜太郎さんのライブを観に、鎌倉にあるダフネというライブハウスに行ってきました〜。


東京うたの日でいつも共演させていただいている牧野竜太郎さん。
ソロのライブもとても楽しい時間でした。

そして、ななんと飛び入りで僕も「Sunny side of the Street」のピアノと歌でセッションをやらせていただきました!

牧野さんのスキャットと僕のスキャットの追っかけっこの部分があって楽しんじゃいました〜。
スキャットで追っかけっこなんて初めてやったよ!ああドキドキ。
音楽のコミュニケーションってやっぱ楽しいなぁ。

牧野さんありがとう!
来年ダフネさんで何か面白いこと一緒にやりたいですね!

グっとくる瞬間に生まれるもの

今日は都内にある大きいスタジオでレコーディング。



丸一日ずーっとスタジオに入って録っていた日でした。

ヘッドフォンから出るクリック(メトロノームのようなリズム音)を聞かずに、
演奏者から発するビートだけで、みんなでセッション。 
セッションって本来そういうものなんだけど、
近頃のRecではクリックありきが当たり前になってきてるので、新鮮なRecでした。

みんなの発するサウンドにグっとくる瞬間、いいグルーヴが生まれて、曲が前に進んでいく。。やっていていろんな発見のある、有意義なRecセッションでした。

Recは共演の皆さんのあたたかさに支えられて無事終了!

ピアノはスタンウェイ。やっぱ良かった〜スタンウェイ。
一音一音にちゃんとイマジネーションが込められていくよ。


このRecの詳細はまた追ってweb siteでお知らせ出来ると思います。
お楽しみに!

あと1ヶ月に迫ってきました!

ご好評をいただいた前回7月の初ライブからはや数ヶ月。

第2回となる木原健太郎ピアノトリオナイトの開催まであとジャスト1ヶ月に迫りました!


ソロでもベリメリでもない、木原健太郎ならではのピアノトリオワールドを、チャレンジ精神いっぱいに展開するこのトリオナイト。

会場でピアノトリオナイトを観ていただいた皆さんに”笑顔”を届けたい!という想いを胸に。

そんな第2回ピアノトリオナイトに素敵なゲストが来てくれることが決定!
ギタリストの植田浩二さんです!

植田さんのギターと僕のピアノ、うた、タップ(?)、そしてシマケンのベースに末藤くんのドラムがどんな風にミックスされて、どんな音になっていくのか、、、
僕自身とてもわくわく楽しみにしているところです。

なかなかないセッションの組み合わせ。この機会を是非見逃さないでくださいね!
ちょうど1ヶ月後の10月28日(金曜)は渋谷BYGへ是非!

ライブ詳細は僕のweb siteをご覧下さい!
http://www.kentarokihara.net/index.php?itemid=517


そして、このきはけんblogですが、
12月あたりまで毎日更新することをここに、ち、ち、誓いますっ( ´ ▽ ` )ノ

12月あたりまで、、、というなんとも曖昧な表現がひっかかりますが(汗)
そんな感じで宣言しちゃいます。是非毎日チェックを!
と言いつつ、書けなかったらごめんね♪(´ε` )

ではでは宜しくです。

母校ライブはもうすぐ。

近づいてまいりました、母校、釧路明輝高校での”講演奏会”。

ただの”演奏会”ではなく、”講演奏会”!!ということで、
ピアノ弾きながら歌いながらも、時折お話も交えて進めていくスタイルのライブです。
”講演奏会”なんてやったことないので、ちょっと僕もドキドキですが、
どんな風に生徒さんたちに伝えられるかなぁ、、とワクワクもしているところです。

ああでもない、こうでもないと試行錯誤をしながらリハーサルをやっている今日このごろ。


この学校の石塚校長先生の提唱する、学校の理念でもある「夢を語れること」「夢をもつこと」
そんなテーマで僕もやりたいなと思っています。

「夢をもつこと」の根本は何も大げさなことではなく、自分がワクワクすると感じることや、自分が何をしている時が一番楽しいか、、そんな身近なところにヒントはあるような気がします。
「自分らしくいること」それが「夢をもつこと」にもつながるのではないかと。。

きっと、この"講演奏会"を通して一番勉強させていただくのは、この僕自身なんじゃないかな、なんて思ってもいたり。

今回は明輝吹奏楽部の皆さんとの「Jazzなセッション」もあったりします。
これも楽しみです。

こんな素晴らしい機会を与えて下さった石塚校長先生に感謝しつつ、本番に向けわくわくドキドキしながら準備をしている木原であります。


自分自身が充実してないと

いま「宮川 彬良ショータイム」という番組をNHK-BSで見ている。

「クインテット」も大好きだけど、いや〜この人、本当に尊敬します。天才な人なのに面白い!

そしてゲストの宇崎竜童さんの”いい表情”にも憧れました。こんな風に”いい表情”をして
充実した音楽活動していたいものです。いや、きっと充実してるのは音楽活動もそうだけど、その前に自分自身が充実してるんだろうな。。それがいちばん大切なんだ、きっと。

いろいろ教えられる番組でした。





 | HOME |  »

Appendix

木原健太郎(きはけん)

木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website
木原健太郎 旧ブログ



/// 月別アーカイブ部分ここから /// -->

Monthly

Categories

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Calendar

« | 2011-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks